裏メニュー? 銀座カラーには約10万円安いプランがあった!?

銀座カラーの全身脱毛は、満足するまで、一生涯、何度でもお手入れして貰えるというスタイル。 銀座カラーには料金が約10万円安いプランが存在した

なので、金額は小さくはないですが、キレイモ恋肌(こいはだ)で18回コースを契約するよりもコスパは良いです。

それよりも、銀座カラーでは注意すべきことが3つあります。

銀座カラーの注意点3つ
  • 月額料金は、ローンの分割払いと同じ
  • 時期によって料金がコロコロ変わる
  • 年6回ペースなら約10万円安くなる

まず、銀座カラーの月額料金というのは、ケータイの定額プランみたいなのとは違うということ。

全身脱毛の料金総額を分割払いにした時の月々の支払額という意味なんですね。

なので、いつまでも支払いが続くワケではないので、実は、このタイプの月額制のほうが安心感はあります。

また、銀座カラーの価格の変動については、それほど大きく変わるわけではないので、あまり心配はいりません。

(とは言え、1~2万円くらいの差はあるので銀座カラーの公式HPでチェックした方が無難)

銀座カラーの価格の変動 それよりも、銀座カラーに通うペースの違いによって、値段の高いプランと、安いプランの2種類が併走していることを知っておいた方が良いと思います。

値段が高い方は、年に最大8回ペースで銀座カラーに通います。

値段が安い方は、年に最大6回ペースで銀座カラーに通って全身脱毛するというもの。

プランの名称は時期によって変わることがあるんですが、要は、銀座カラーで全身脱毛の施術を受ける頻度によって、料金が約10万円近く変わるということです。

まず、この2種類の料金プランがあって、そのうえで、さらに、顔のお手入れが12回ついたコースと、顔脱毛ナシのコースに分かれます。

▼銀座カラーの料金体系を整理してみると...
  • 顔ナシ(年8回)・・・約30万円
  • 顔ナシ(年6回)・・・約20万円
  • 顔アリ(年8回)・・・約40万円
  • 顔アリ(年6回)・・・約30万円
※顔ナシ ⇒ 新・全身脱毛
※顔アリ ⇒ 全身パーフェクト脱毛

10万円というのはナカナカ大きい金額です。

よほど急いでキレイになりたいという人でなければ、年6回の施術で10万円安いほうがお得感あるかな~と思います。

銀座カラー

銀座カラーで全身脱毛しない方が良い人とは?

銀座カラーで全身脱毛しない方が良い人とは? 銀座カラーの全身脱毛は、満足いくまで何回でも施術OKというスタイル。

最近、流行の半年で全身脱毛6回を卒業できることをウリにしたサロンとはキャラが違う。

っていうか、そういうニーズがある人は銀座カラーよりも、以下のようなサロンが向いてます。

▼全身6回コースを半年で卒業できるサロン ※顔脱毛つき全身6回コースの税込価格
※恋肌(こいはだ)は最短3ヶ月で卒業も可能

銀座カラーのメリットは、一生涯、何回でも全身脱毛して貰えるということ。

一定の料金を払い終えれば、あとはお金のことを気にすることなく、銀座カラーに通えるんですね。

銀座カラーには料金が約10万円安いプランが存在した なので、一旦は全身脱毛が完了したかな~と思っても、数年後にまた毛が生えてきたという場合でも、銀座カラーに行けば追加料金ナシで全身脱毛が可能。

また、妊娠出産などを経験して、お腹まわりの毛が濃くなってしまったという場合でも、お金のことを気にせず、銀座カラーで全身脱毛を再開できます。

通えば通うほどお得というのは本当だし、年齢が若い人ほど銀座カラーを選ぶメリットも大きいと言えそうです。

ただ、いずれにせよ、申し込む時期によって多少の価格変動があるので、銀座カラーの公式HPで必ず最新のキャンペーン情報を確認したほうが良いとは思います。

生・口コミrepo★銀座カラーは眠れるほど痛くない

寝てしまう人もいる銀座カラー

ワタシはこれまで銀座カラーをはじめ、以下のサロンを体験してきました。 銀座カラーのダツモウ効果は?

  • 銀座カラー
  • 脱毛ラボ
  • キレイモ
  • 恋肌(こいはだ)
  • ミュゼ
  • エピレ
  • シースリー
  • ラココ
  • ストラッシュ
  • ピカリ

最近は大体どこも施術時の痛みが辛いサロンというのは無くなってきました。
(以前の銀座カラーは結構痛かったけど)

銀座カラーは痛くない なので、今どき、痛くないこと自体はさほど珍しくない

でも、銀座カラーは痛くないワリに、効果もシッカリ実感できるという意味では、たぶん1番じゃないかなと思う。

最初、銀座カラーで施術を受けたときは、ジェルが冷たいと感じたけど、そのうち温くなってきて、眠くなってきました。

(実際に寝てしまう人もいるって銀座カラーのスタッフさんも言ってたけど、わかるような気はします)

生・口コミrepo★銀座カラーの脱毛効果は?

寝てしまう人もいる銀座カラー

銀座カラーのダツモウ効果は? 色んなサロンを体験して、嘘のない本物の口コミ情報をお届けするのがワタシの使命。

お金を払って色んなサロンの施術を受けていますが、脱毛ラボとミュゼ(この2社は同じマシンを使用)は、痛くないけど、効果も弱いという印象。

目に見えて効果をハッキリ体感できたのは、銀座カラーとシースリー(生口コミ★体験談ページ参照)
(あと、医療レーザーのクリニックは当然ながらドコも総じて銀座カラー以上に効果はハッキリ現れます)

銀座カラーでヒザ下の単発を体験 ワタシは銀座カラーではヒザ下の単発と、以前のキャンペーンでやってた全身脱毛1回プランを体験。

1回目からソコソコ毛の量は減ったな~という印象。

施術後10日目、伸びてきた毛を指でつまむとスルスル抜ける・・・という現象を体験。

その後、2回目、3回目と重ねるごとに毛の量は減っていき、5回目を終わったあたりでは、かなりスルンスルン(?)の状態でした。
(ワタシは元々、毛の量は少なめの人ではあります)

銀座カラー

銀座カラーの効果★施術間隔にノウハウがある!?

銀座カラーの全身脱毛は最短で1年間に8回の施術ができます。

ただ、場合によっては、敢えて施術する間隔を調節したほうが高い効果が得られることもあるようです。

銀座カラーの効果 例えば、、最初のうちは残っている毛も多いし、太さもあるので、施術する間隔は2~3ヶ月。

後半になると、毛の量も少なくなってくるので、ある程度、伸びるのを待って施術する方が効果的

ということで約5ヶ月くらい空けたりとキメ細かいスケジュール管理が銀座カラー流。

そして、施術は1日のうちに全身22箇所を一気にやっちゃいます。
(でも、それじゃ~メンタル的にもフィジカル的にもキツそう~と思う人は、何回かに小分けして施術して貰うこともできるらしい)

銀座カラーは施術の間隔の空け方にもノウハウがある 最近では、全身脱毛6回コースなら半年とか、最短で3ヶ月で終了できることをアピールしてるサロンも増えてますよね。

でも、しっかりと効果を得たいなら、銀座カラーのような毛周期を意識した施術スケジュールも大事だと思う。

最近は多くのサロンが期間の短さをアピールしまくってるけど、そんなに短期間で済ませて、ちゃんと効果あるのかな?

わりと多くの人の口コミで、銀座カラーはシッカリと効果を実感できたと言ってるのも、この辺のことも関係してるように思います。

銀座カラー

銀座カラーの美肌潤美(びはだじゅんび)は最高

ところで、ワタシが銀座カラーで気に入ってるオプションが、美肌潤美(びはだじゅんび)っていうオリジナルの保湿ミスト。

銀座カラーの美肌潤美(びはだじゅんび) 以前の銀座カラーでは、全身脱毛の施術後の無料サービスだったけど、最近は有料オプションになったみたい(残念)

これは、ヒアルロン酸やら、O2(酸素)やら、コラーゲン、マイナスイオンなんかを浸透させることで、ぷるぷる素肌に近づけるというシロモノ。

脱毛マシンなみにゴッツイ機械を準備してくれて、しっかり保湿ケアする時間をとってくれます。

ちなみに、脱毛ラボでは以前、ワキの施術を体験したんですが、施術後は濡れタオルみたいなのを挟まれて終わり

しかもそのまましばらく放置。
  ▼こんな感じ▼

濡れタオルみたいなのを挟まれて終わり

この辺の対応の違いは、1回、2回なら、ま、ガマンできるとしても、全身脱毛ともなると、1年以上通ったりするので、段々ストレスになってくるかも。

長くつきあうことになるからこそ、値段だけでは選べないな~と思ってます。
(とは言え、値段で選んでも最近の銀座カラーは、かなり安い方になってますが...)

銀座カラー

銀座カラーのキャンセル料の話

ところで、急に生理が始まったりして予約をキャンセルしなくちゃならなくなったら、どうなるか知ってます?

銀座カラーのキャンセル料の話 ま、生理じゃなかったとしても、よく予定がかわる可能性がある人は、キャンセル料の規定も気にしておいた方が良いかも。

銀座カラーでは通常のキャンセルは、予約日の前日19時までに連絡すれば大丈夫です。

ただし、当日にキャンセルを申し出ると、2千円のキャンセル料が発生するので注意。
(銀座カラーは何回でも施術できるので、1回消化という措置ではなく罰金になるということ)

急な生理に嬉しい。銀座カラーの神対応

ちなみに、予約当日、急に生理が始まったという場合、銀座カラーでは、VIO以外の部分を施術して、別の日にVIOを施術してくれます。

銀座カラーのこの対応は結構、ポイント高いです。

急に生理になった場合に、後日、VIOだけを施術してくれるというサロンは珍しい。。

急な生理に嬉しい。銀座カラーの神対応

銀座カラー★ワンポイントMEMO
銀座カラーの全身脱毛は、施術回数や有効期限を気にすることなく、何回でも満足するまでお手入れできるという一生モノ。

銀座カラー★ワンポイントMEMO 最初に料金総額が確定してるので追加料金の心配はなし

だいたい3年くらいで支払いが終わった後は、ずっと銀座カラーで全身脱毛する権利だけが残ります。 (銀座カラーの月額料金というのはローン払いのことです)

そう考えると、銀座カラーのコスパは十分に良いと思う。

だって、カンペキにツルピカになるまで全身脱毛するとなったら、他の回数契約のサロンだったら18回コースを勧められるのがフツウ。

ちなみに、全身脱毛プランに顔の施術が標準でついてくるサロンの18回コースの料金は以下のとおり。

  ※全て税込

対して、銀座カラーの全身パーフェクト脱毛(顔の施術アリ)で、年6回ペースの安い方のプランだと、大体30万円前後。

このことを考えると、キレイモよりは銀座カラーの方がコスパ良し。

ワタシ的には、ストラッシュ、恋肌(こいはだ)あたりもビミョウな気分になってきます。

20万円台前半のピカリ、ラココあたりになると結構グラつきます。

一生涯、何度でも全身脱毛できることにこだわらない人なら、銀座カラーよりも魅力的に見えるかも知れませんね。

年齢が若い人、追加料金を気にせずに、一生、何度でも全身脱毛できる権利が欲しい人は銀座カラーですね。

銀座カラー

ムダ毛が少ない人は銀座カラーで全身脱毛すると損!?

さて、銀座カラーよりも金額的に安いということもありますが、ラココやピカリは施術できるペースが早いのも特徴。

ムダ毛が少ない人は銀座カラーだと損する!? 銀座カラーよりも短期間に全身脱毛を進められるというメリットもあります。

半年後に結婚式が控えてるとか、水着を着る時期までに勝負をかけたいという人は、銀座カラーよりも使い勝手は良さそうです。

また、6回くらいでも十分にツルピカになれるくらい、ムダ毛の量が少なめの人にとっては、銀座カラーでは割高になってしまいます。

銀座カラーには全身6回コースというものがないけど、以下のサロンなら回数制パックの6回コースがあります。

※顔脱毛つき全身6回コースの税込価格
※恋肌(こいはだ)は最短3ヶ月で卒業も可能

実力派の証明★銀座カラーの顔の施術範囲

上記のサロンは、ミュゼエピレ等の老舗よりも料金は圧倒的に安いです。

さらに、顔の施術範囲がキメ細かいので、顔のお手入れを重視する人にはミュゼエピレよりも断然コッチ。

大きな違いは、 の施術ができること。

鼻下はどこでもやってるけど、技術的に難易度の高い鼻そのものを施術できるサロンは少ないんですよね。
(ちなみに、銀座カラーも鼻の施術は可能)

また、意外と盲点なのが、眉間エラ下です。

目の周りの眉間や、リンパ節付近のエラ下も施術したがらないサロンは多いです。

つまり、この辺りを施術できるというのは、そのサロンが高い技術を持っていることの証明でもあるんですよね。

銀座カラーは鼻、眉間、エラ下、すべて施術OK。

ラココとピカリ、ストラッシュも銀座カラーと並んで全てOKです。

キレイモはエラ下はダメっぽい。恋肌(こいはだ)は、眉間もエラ下もNGです。

銀座カラー★ワンポイントMEMO
とまぁ、全身6回コース狙いなら、銀座カラーよりもピカリラココの方がオススメです。

銀座カラーの方が安上がり でも、通えば通うほどお得・・・というかコスパが良くなるのが銀座カラーでもあります。

ワタシの感覚では、フツウくらいの毛の量の人なら、後々のことまで考えると、結局は銀座カラーの方が安上がりだと思います。

なので、自分の毛の濃さを考慮して選べば良いのかなぁ~とは思います。

あ。あと、全身脱毛の効果についても、銀座カラーは1番くらいだと思う。

ミュゼとか脱毛ラボよりはゼンゼン上だと思います。
(実体験に基づいた個人の感想です)

銀座カラー

銀座カラーはローン型の月額料金

銀座カラーはローン型の月額料金 銀座カラーのHPには月額●●●●円っていう料金表示がされてますが、これって誤解を招きそうな表現だと思うんですよね。

銀座カラーの月額制というのは、塾の月謝とか、ケータイの定額制プランみたいなのとは違います。

単に、全身脱毛の総額を分割払いにすることを銀座カラー的に「月額制」と言ってるだけで、いわゆるローン払いと同じ意味です。

ま、呼び方はなんでもイイんですけど、要するに、銀座カラーの月額制というのは単なるローンなわけ。

でも、このおかげで、塾の月謝とか、ケータイの定額制プランみたいに、いつまでもダラダラとお金をとられる心配がないというのが銀座カラーの安心ポイントです。

銀座カラーの月額制は金利ゼロ%のローン なお、月々の支払額を多くすれば、支払期間を短くするという調整も可能。

なので、HPに書いてある月額●●●●円という金額には、さほど意味が無いと思う。

結局のところ、銀座カラーみたいなローン型の月額制サロンの場合、肝心なのは全部でいくらかかるか?という総額です。

この銀座カラーみたいなタイプの月額制の良いところは、料金総額を払い終われば、それ以降はお金がかからずに何回でも全身脱毛できること。

ついでに言うと、ある程度の回数まで、分割払いのローン金利は銀座カラーが負担するというのも、他と比較するときに憶えておきたいポイント。

何回分まで銀座カラーの方で金利を負担してくれるのかは、その時々によって変わる可能性があるので、これはカウンセリング時に要確認。

ヒヤカシ厳禁★銀座カラーの無料カウンセリングは真剣勝負

月々の支払額を調整したい場合は、銀座カラーの無料カウンセリングに行った時に相談できます。

ちなみに以前は、この無料カウンセリング時に、当日限定キャンペーンとかで、その日に契約を決めた人だけ有効の割引プランを案内されたりしました。

これ、人によっては 勧誘されてる と感じるかも知れないけど、銀座カラーだって、契約して欲しいから、そういう割引プランを提示してるだけなので、過剰に気にすることはないと思います。

自分にとって必要ないと思えば『 今日は決められないので結構です 』って言えば、それ以上にしつこく迫ってきたりはないですよ^^!

それよりも、もし結構ホンキで銀座カラーの全身脱毛を検討してるという人は、この当日限定の割引を提示されたら、有無を言わさず即買いしたほうが良いです。

っていうか、いざとなったら即買いする覚悟もできてる状態で銀座カラーの無料カウンセリングを受けるのがオススメですかね。

また、1ヶ月分とか2ヶ月分の月額料金が無料になるという値引きキャンペーンをやってる時もありますね。

いずれにせよ、銀座カラーの料金はたまに変動するので、公式HPで最新の価格をチェックするのは忘れずに。

銀座カラーに年6回ペースで通う、安い方のプランの場合、以下のような価格帯であれば、ほぼ底値と言えるレベルなので契約しても損はないです。

  • 新・全身脱毛・・・約20万円
  • 全身パーフェクト脱毛・・・約30万円
銀座カラー

銀座カラーvsシースリー★顔の施術回数に違いアリ

さて、シースリーは銀座カラーと似た特徴をもつ全身脱毛サロン。銀座カラーの直接的なライバルと言えるでしょう。

銀座カラーvsシースリー★顔の施術回数に違いアリ シースリーの永久メンテナンスコースは、銀座カラーで言うところの全身パーフェクト脱毛と同じような内容。

つまり、顔脱毛つきの全身フル脱毛プランで、施術回数、有効期限ともに無制限というものです。

ただし、銀座カラーでは顔の施術は12回までですが、シースリーは顔の施術も回数無制限

でも、技術力の証明(?)でもある、 のお手入れが不可。
(銀座カラーは鼻はOKです)

鼻下の施術は可能ですが、鼻ができないことが気になる人は銀座カラーで全身脱毛する方が良いかも。

鼻の頭に毛が生えてる人は、あまり居ないかもしれないけど、やはり小さい毛穴は存在します。

鼻の頭、小鼻の産毛を処理することで、毛穴の汚れからくるイチゴ鼻が解消されたりというメリットがあるので、地味に気になるポイントではあります。

ちなみに、眉間、エラ下は銀座カラーもシースリーもお手入れ可能。

なので、さほど鼻の毛穴が気にならない人なら、顔も含めて回数無制限のシースリーがオススメです。

料金比較★銀座カラーはシースリーより約10万円も安い!?

シースリーのHPに表示されてる月額料金こそ、銀座カラーより安いですが、この手のローン型の月額制で大事なのは支払い総額

料金比較★銀座カラーはシースリーより約10万円も安い 月々いくらか?というのは、殆ど無意味なので無視して考えるべきでしょう。
(なので、銀座カラーの月額料金もワタシは無視)

実際、シースリーの永久メンテナンスコースの支払い総額は40~42万円くらいです。

これ、銀座カラーの顔脱毛つきのコースで言えば、年8回ペースで通える高い方のプランと同じ価格帯になります。

▼銀座カラーの料金体系
  • 顔ナシ(年8回)・・・約30万円
  • 顔ナシ(年6回)・・・約20万円
  • 顔アリ(年8回)・・・約40万円
  • 顔アリ(年6回)・・・約30万円
※顔ナシ ⇒ 新・全身脱毛
※顔アリ ⇒ 全身パーフェクト脱毛

より安く、一生涯、全身脱毛(顔つき)できる権利を買いたいという人は銀座カラーで、年6回ペースのプランを選ぶのが得策。

年6回と言えば、2ヶ月の1回ペースなので、別に遅いわけではないです。

それに、お手入れ期間の短さよりも、一生涯、何度でも全身脱毛できるという、銀座カラーの最大のメリットは、このプランでも失われてはいませんからね。

これで、シースリーより約10万円も安いなら、ワタシは銀座カラーの方が好きです。大好きです!

ただし、銀座カラーでは顔の施術は12回までなので、ココが気になる人は、シースリーの方が良いですね。
(ま、鼻の頭はお手入れできないけど...)

シースリー【全身】

▼銀座カラーvsシースリー★効果は?
ワタシは腕のお手入れでシースリーを体験しました。痛みは殆どナシ。施術後は少々お肌が乾燥したかなという印象。

料金比較★銀座カラーはシースリーより約10万円も安い 元々、あまり毛が多い方ではないのですが、1回の体験で細い毛は殆ど見えなくなり、総じて銀座カラーと同等の効果があると感じました。

ワタシの個人的な感想では、やはり銀座カラーが1番かな~。

銀座カラーとほぼ同等なのがシースリーピカリ(ここは同じマシンを使用)

次いで、ラココストラッシュ(この2社も同じマシンを使用)。ランキングにすると以下のようになります。

銀座カラーの月額制は邪道?

ところで、銀座カラーやシースリーみたいに、すでに決定している支払総額を分割払いにすることを月額制と呼ぶのは、ある意味、邪道

銀座カラーの月額制は邪道? ワタシが思うに本来、月額制プランとかっていうのは銀座カラーみたいなのとは違います。

学習塾や会員制のスポーツクラブみたいに、通っている間はずっと定額料金がかかり続けるけど、辞めたければ、いつでも辞めて良い

そういう本来型の定額料金でやっているのが、以下のサロンの月額制プランです。

  • キレイモ
  • 脱毛ラボ
  • 恋肌(こいはだ)
  • ピカリ
  • ストラッシュ

とは言え、これらのサロンも回数制パックプランと、月額制プラン(月謝型)と両方あるんですけどね。

特に、脱毛ラボ と、恋肌(こいはだ)の月額制プランはヤバイ。詳しくは順を追って説明しますが、ま、カンタンに言えば、使い物にならないです。

ちなみに、脱毛ラボは、顔のお手入れ範囲もショボイし、効果もミュゼと同レベルで、あまり期待できないかなという印象なので、ワタシ的にはパス。

キレイモの月額制プランについて

キレイモの月額制プランの料金は税込み価格だと10,260円です。

特にオプション追加しなくても、標準で顔脱毛もコミコミの全身プランになっています。

キレイモ 施術は2ヶ月に1度の間隔で予約を入れます。

で、その日のうちに全身をまるごと施術。
(ここは銀座カラーと同じですね)

このペースだと、12ヶ月で全身6回の施術ができます。
(銀座カラーの年6回ペースのプランと同じ)

なので、キチンと通えば全身脱毛6回分の費用は税込みで123,120円

ただし、毎回の施術時にシェービング料金として千円かかるので、実際にかかる費用は全部で129,120円
(銀座カラーには、こういうのは無いです)

しかも、全身まるごとシェービングしてもらえるワケではなく、背中とかOラインとか、あくまでも自分では剃毛しにくい部分のみ。

手が届く部位は自分でシェービングしていくのが基本です。
(ま、これは銀座カラーでもドコでも同じですけど)

とは言え、キレイモではよく初月の月額料金が無料になるキャンペーンをやってます。

銀座カラーでもドコでも同じ なので、実際の総費用は上記の金額より1万円チョット安くなりますね。

銀座カラーみたいなローン型の月額制サロンは、元々の総額が決まってるので、初月無料とか、そういうのは実質的に無意味

でも、キレイモみたいな月謝型の月額制だったら、意味のある値引きだと言えますね。

キレイモの料金は全身6回分の費用としては、比較的、安い方だと思います。

例えば、ミュゼだと全身6回コースはキャンペーンで半額割引になったとしても20万円オーバー
(たまに料金が変わるので、あくまでも目安です)

エピレもミュゼより少し安いくらいで、大体似たようなもん。ワタシ的には論外です。

月謝型の定額制プランならキレイモがオススメの理由

脱毛ラボ 脱毛ラボ恋肌(こいはだ) の月額制プランの料金は、パッと見、信じられないくらい安いです。

フツウはキレイモの月額料金みたいに、大体1万円前後というのが本来の相場。

だけど、脱毛ラボ、恋肌(こいはだ)は、その5分の1くらいの金額だったりします。

この、ぱっと見の安さに飛びつくと痛い目を見ます

というのも、この2社の月額制プランでは、全身を10分割とか、12分割とか、まぁとにかくメッチャ細かく部位を切り分けで施術していくんです。

(何分割になるのかは、その時々のキャンペーン内容によって変わります)

もし仮に12分割だったとしたら、毎月、全身の12分の1ずつチマチマ施術を進めていくという具合です。

銀座カラーは1年間に全身まるごと8回施術 ということは、1年かけて、やっと全身1周です(汗)

全身脱毛6回やるには6年かかる計算です(滝汗)

というくらい、まったく実用的じゃないワケです。

これなら、2ヶ月に1回ペースで、1年かけて全身6周できるキレイモの方がフツウに実用的。
(銀座カラーの安い方のプランも同じペースです)

ただし、全身脱毛が6回くらいで満足いく結果が得られるかどうかは、その人の毛の濃さによります。

もし、キレイモの月額制プランで2年半(全身15回分)とか通った場合、費用の総額は30万円を超えてきます。

それなら、一定額以上のお金がかからない銀座カラーの方がお得で気楽かな~とは思います。

キレイモのキャンペーン

キレイモだったら回数制パックがオススメの理由

ま、なんにせよ、キレイモだったら回数制のパックプランがオススメです。

18回コースとかを契約するなら銀座カラーのほうがお得 全身6回あたりの料金は基本的に同じですが、12回とか18回とか、回数を多く契約するほど割引があります。

ただ、18回コースとかを契約するなら銀座カラーのほうがお得ですけどね。脱毛し放題なので。

なので、全身6回とか、12回とかで事足りるくらいのムダ毛が少なめの人がキレイモに向いてると思います。
(それ以上なら銀座カラーの方がコスパが良い)

さておき、全身6回分であれば、回数制も月額制も同じ料金なので、どっちでも良いように思うかも知れません。

でも、実際には回数制パックプランの方が色々と優遇されてることが多いんですよね。ワタシ的に特にポイントが高いと思えるのが以下の3つ。

  • シェービング料金が無料
  • 顔脱毛をフォトフェイシャルに変更可能
  • 予約変更・キャンセルの自由度が高い

なんとキレイモの回数制パックならシェービング料金が無料

月額制プランでは全身6回分(12ヶ月分)通うと、シェービング料金は合計6千円かかります。

18回コースとかを契約するなら銀座カラーのほうがお得 これがパックプランでは無料になるんですね。なので、総費用は6千円ほど安くなります。

元々の値段がソコソコ高い銀座カラーでは数千円くらいの差は、さほど気にならない人も居るかも知れません。

でも、元々の値段が銀座カラーよりもグッと安いキレイモの6回コースだと、6千円も違うと、結構変わった感じがしてきます。

また、予約変更、キャンセルについては、月額プランでは絶対にキャンセルできなくて、翌月への繰り越しも不可

なので、予約日に行けなかったら、その分のお金が無駄になってしまいます。

パックプランでは、前日の23:59まで予約変更、キャンセルが可能です。
(WEB予約の場合)

★銀座カラーのシェービング事情
銀座カラーでも基本は自分でシェービングしていく必要があります。

でも、自前電動シェーバー(顔用)を持ち込めば自己処理の難しい部位は銀座カラーのスタッフさんが無料で剃毛をお手伝いしてくれます。

銀座カラー:無料シェービング部位 銀座カラーのシェービング事情
  • Oライン
  • ヒップ
  • 襟足(うなじ)
  • 背中

一応、銀座カラーの店頭でも顔用シェーバーを販売してますが、税込みで3,300円くらい。

たぶん、アマゾンとかで買った方が安いかも。パナソニックのフェリエ(ES-WF40)がオススメです。
(たぶん、銀座カラーで売ってるのもコレだったような)

ちなみに、銀座カラーではシェービングを済ませてない部位は施術して貰えないので注意。

なので、上記の背面部位の自己処理ができない場合は、必ず自前の電動シェーバーを銀座カラーに持参したほうが良いです。

銀座カラー

キレイモは顔脱毛からフォトフェイシャルに切り替え可能

さらに、キレイモのパックプランでは顔の施術を、その時の気分でフォトフェイシャルに切り替えることができます
(こういうのは銀座カラーではやってません)

こういうのは銀座カラーではやってません なので、顔のお手入れを重視する人。シミしわニキビが気になる人。化粧乗りを良くしたい人にはキレイモの回数制パックプランがオススメです。

フォトフェイシャルをエステでオーダーすると結構な金額がかかります。

でも、キレイモの回数制パックなら無料で顔脱毛からフォトフェイシャルに切り替え可能なんですよね。

ピカリの安さの前には銀座カラーのコスパも霞む...

ピカリの安さの前には銀座カラーのコスパも霞む キレイモのように、回数制パックで顔の施術をフォトフェイシャルにチェンジできるのがピカリ。

(銀座カラーではフォトフェイシャルはやってません)

月額制プランもあるけど、月額制だと毎回の施術時にシェービング料金が千円かかります。

やはり、ピカリでもオススメは回数制パック。

月額制だと、毎月、全身の3分の1ずつしか進まないけど、回数制パックなら、銀座カラーみたいに1日で全身すべてを施術します。

しかも、毎月1回のペースで通うこともできるので、全身6回コースなら、最短6ヶ月で卒業可能。
(銀座カラーみたいに間隔を開けて通うこともできます)

それでも銀座カラーの施術サイクルは侮れない
ただ、ワタシ的には、銀座カラーみたいに毛周期を意識して施術サイクルを調整するほうが効果も大きいと思ってます。

銀座カラーの施術サイクルは侮れない なので、必ずしも脱毛期間が短いことが良いとは思ってません。

でも、業界最安値レベルのピカリは全身脱毛18回コースでも23.4万円(税込)

銀座カラーは、満足するまで何度でもず~っとお手入れ可能だけど、顔脱毛つきの安い方のプランでも約30万円

回数無制限ということにこだわらない人にとっては、銀座カラーよりも魅力的かも知れません。

色んな角度からピカリを考察して、銀座カラー等々、他サロンとピカリを比較した体験レポートもコチラにアップしました。

超高速全身脱毛サロンPIKARI(ピカリ)

新方式・SHRは銀座カラーより良いのか?

銀座カラーやキレイモ、シースリー等々、これまで紹介してきたサロンのフラッシュ脱毛は、細かい違いはあれど、基本的には同じ。

新方式・SHRは銀座カラーより良いのか? 毛根(毛乳頭)に光を作用させるというものです。
(ちなみに、銀座カラーはIPLという方式です)

銀座カラーみたいな従来型の方法の場合、成長期の毛に対して効果を発揮するので、毛周期が非常に影響してきます。

ですが、最近はピカリ、脱毛ラボ、恋肌(こいはだ)等々、3ヶ月や6ヶ月とかで卒業できることをアピールするサロンも多いです。

個人的には、そんなにハイペースで施術して、ちゃんと効果が得られるのか疑問です。

そういう意味では、銀座カラーやキレイモの施術スケジュールは毛周期を意識したものと言えそうです。

特に、銀座カラーは最大限の効果を得る為に、敢えて施術間隔を調整することもあることから、マジメに効果を追求しようという姿勢を感じてしまいます。

さておき、SHRという方式では、光を作用させる場所が毛根ではなく、毛包という場所になります。

その中でも、新しい毛を作り出す場所であるバルジ領域にダメージを与えるというもの。

SHRは銀座カラー方式が苦手な産毛や白髪にも効果アリ

SHRは銀座カラー方式が苦手な産毛や白髪にも効果アリ SHR方式の場合、休止期や退行期の毛にも効果があります。

そのため、毛周期に関係なくハイペースで施術を繰り返しても、銀座カラーみたいな従来型の方式よりも効果が得られるというメリットがあります。

また、さほど強いパワーで光を照射しないので、殆ど痛くないのも特徴。

ただ、痛みに関しては、銀座カラーみたいな従来型の方式でも最近は痛みの強いサロンは殆ど無くなりました。
(とは言え、本来はそれなりに痛みが出ても仕方ない方式なのです)

ソレより何よりSHRの最大のメリットは、毛質、肌質に関係なく施術できるということです。

銀座カラーみたいな従来型の方式では、黒い部分(メラニン)に対して作用するという性質上、色の薄い毛には効果が弱いんですよね。

例えば、産毛や、白髪金髪など。

また、黒い部分に熱を与える関係上、皮膚に黒ずみや、アザがある部分、ホクロの多い人、タトゥーの入ってる部分に照射すると火傷のリスクもありました。

こういったネガティブ要素をほぼほぼ解消しているのがSHR方式のメリットです。

SHR方式のラココ、ストラッシュvs銀座カラー

SHR方式のラココ、ストラッシュvs銀座カラー ラココとストラッシュはSHR方式を採用した全身脱毛サロンです。

銀座カラーみたいな従来型の方式では施術が難しかった以下のような人にオススメですね。

  • 日焼けしまくってる人
  • アソコの黒ずみが気になってる人
  • タトゥーの入ってる人
  • しみ、アザ、ホクロが多い人

どちらも比較的、料金は安く、銀座カラーのような回数無制限のプランもあります。

ただ、回数無制限のプランでは銀座カラーほどコスパは良くないようです。

▼回数無制限プランの料金比較 (銀座カラーは全身パーフェクト脱毛で、年6回施術の安い方のプランの料金)

ただし、全身6回コースとか、12回コースくらいでも十分という人には、銀座カラーではオーバースペック。

こういう人には、ラココやストラッシュが向いてると思います。

ラココの18回コースは銀座カラーのコスパを越えた!?

ラココの18回コースは銀座カラーのコスパに肉薄 特に、ラココは格安の5回コースもあります。
ラココ(5回)・・・74,520円(税込)

これはホントに毛が少ない人や、他のサロンで全身脱毛した経験はあるけど、また毛が復活してきたという人にオススメです。

また、フツウくらい毛の量の人がシッカリ全身脱毛したい場合に18回コースを選んでも、銀座カラーのコスパを脅かすほど安いです。

(銀座カラーは全身パーフェクト脱毛で、年6回施術の安い方のプランの料金)

また、ラココはわりと融通の利く面もあるんですよね。

ラココの脱毛器 例えば、全身脱毛していると、どうしても毛の多く残ってる場所と、だいぶ毛が少なくなってる場所というのが出てきます。

そういう場合に、毛の少ない場所での施術をやめて、毛が多い部分にその施術回数を振り替えるということもできます。

これは、他のサロンで全身脱毛したことがある人で、また毛が復活してきたというケースでも有効なサービスだと思います。

(ちなみに、一生涯、何度でも全身脱毛できる銀座カラーでは、こういうことが気にする必要はないです)

ラココについては、コチラのページでワタシの友人のブラちゃんが詳しくレポートしてます。

体験談★ラココは施術範囲が他のサロンよりも広い

ストラッシュのフェイスパックで顔がツルプル・リフトアップした

ストラッシュのほうは、こういう施術回数の調整には対応していないようですが、顔のお手入れ後のフェイスパックが凄かった!

ストラッシュのフェイスパック (銀座カラーの美肌潤美も相当スゴイけど、これは有料オプションなのがツライ)

やはり、ブラちゃんが体験してきたんですが、保湿力がず~っと続いて、翌朝もまだプルプルツルツルだったとか。

ちなみに、リフトアップ効果も実感できたとか。

これはSHR方式の光がフォトフェイシャルと同じ波長を持っているからとスタッフさんから説明を受けたようです。

値段はラココより若干高いんですが、顔のお手入れを重視する人はストラッシュも良さそう。

(銀座カラーは全身パーフェクト脱毛で、年6回施術の安い方のプランの料金)

銀座カラーの全身パーフェクト脱毛(顔つき)の年6回ペースで施術する安い方のプランと比較しても、まだ安い。

銀座カラーでは顔の施術が12回までということを考えると、やはり顔のお手入れを重視する人には銀座カラーよりも魅力的かも。

コチラのページでブラちゃんがストラッシュの体験談をレポートしてます。

ストラッシュ

恋肌(こいはだ)vs銀座カラー

恋肌(こいはだ)vs銀座カラー< さて、銀座カラーはわりとコマメに料金が変わります。なので、申し込む時期によっては高くなってる可能性もアリ。

なので、必ず銀座カラーの公式HPで最新の料金をチェックしたほうが良い。
銀座カラー【公式HP】

そういう意味では、恋肌(こいはだ)の料金もチョクチョク変わる

と言っても、それは月額制プランの料金。

恋肌(こいはだ) 恋肌(こいはだ)の月額制プランは、全身を10とか12のエリアに細かく区分けして、毎月、1区画ずつ施術していくというスタイル。

全身を何ヶ所に分割するかは、申し込む時期によって変わる可能性がありますが、仮に12分割だとしたら、全身脱毛1周するのに12ヶ月かかる計算。

ハッキリ言って、使い物にならないので、どーでもイイです。

ということで、恋肌(こいはだ)で注目するなら迷わず回数制パックのみ。料金はナカナカ安いようで、以下のような具合です。

毛周期に対する考え方が銀座カラーとは違うみたい

銀座カラーには有効期限というものが無い 恋肌(こいはだ)の回数制パックは、月1回ペースで通って、その日のうちに全身まるごと1周。

テキパキ通えば半年で全身6回を終了します。
(ちなみに、銀座カラーは年間6~8回)

ただし、現金一括払いか、クレジットカード決済(恋肌(こいはだ)的には一括払いされたのと同じ)することで、2週間に1回ペースで予約を取れるようになります。

そうなると、最短3ヶ月で卒業。
(ちなみに銀座カラーは永遠に卒業しないけど、契約時の金額以上はお金はかからないです)

毛周期に対する考え方が銀座カラーとは違う でも、全身脱毛って毛周期に合わせて施術しないと、あまり効果的ではないもの。

だって、銀座カラーなんかは毛周期や、ムダ毛の残量に応じて、施術する間隔を調節したりするくらいですからね~。

だから、そんなにサクサク施術しちゃって、脱毛効果がシッカリ得られるのかは疑問が残るところです。

でも、夏までに、ある程度までムダ毛を減らしたいとか、結婚式までにキレイな肌にしておきたいという人には嬉しいかも。

★冷却方法がラクなのは銀座カラー
基本的には料金も安く、技術的な難易度の高い の施術にも対応してる恋肌(こいはだ)はナカナカ優秀なサロンではあります。。
(銀座カラーも鼻の施術はOK)

でも、銀座カラーでは眉間やエラ下も対応してるけど、恋肌(こいはだ)はNG。

なので、顔の施術範囲では銀座カラーの方がより優秀だとは思う。

顔の施術範囲では銀座カラーが優秀 また、銀座カラーはサロンの雰囲気もオシャレで高級感があるけど、恋肌(こいはだ)はどことなく質素な感じがします。

まぁでも、サロンの見た目がチョットだけ質素なくらいはガマンできるけど、1番ツライのは施術時の冷却方法

例えば、キレイモはジェル無しでマシン自体に冷却機能があるタイプで、なんというか冷たいスプーンを押し当てられてる感じ。

恋肌(こいはだ)は、なんと氷を肌に押し当てながらの施術なので、冷たいやら痛いやら・・・という感じ。

冷却方法がラクなのは銀座カラー これ結構ツライです。

全身グルッと1周する施術時間は、まぁ60~90分。
(銀座カラーも同じくらいかな)

その間ずっと、この冷たさに耐え続ける必要があるので、冷え性の人は銀座カラーの方が良いかも。

銀座カラーも施術前の冷却ジェルは結構冷たいけど、マシンを当てていくとヌルっと温かくて案外気持ちイイ。
(ワタシは銀座カラーの施術中に居眠りしました)

銀座カラー

ワタシが脱毛ラボをオススメしない理由

脱毛ラボ ところで、恋肌(こいはだ)と似たようなサービス内容の脱毛ラボ。

やはり、月額制プランは全く使い物にならないという印象。

恋肌(こいはだ)は回数制パックはアリかなと思いましたが、脱毛ラボは回数制パックもナイかな~。

料金は6回コースで118,540円(税込)

施術を進めるペースは2週間~1ヶ月で、最短3ヶ月で卒業も可能というヤツ。

スタッフさんの質で好印象なのはミュゼと銀座カラー まぁ、それは置いておいても、顔の施術範囲がショボ過ぎるのはいただけない。

もみあげ鼻下あご周り・・・と、カンタンに言うと、顔の下半分だけ

ついでに、なんだかスタッフさんのクオリティもチョット気になる。
(スタッフさんの質で好印象なのはミュゼと銀座カラーかな)

さらには、ダツモウ効果のほうもチョット頼りない印象。

やっぱり、フラッシュ系のサロンでは銀座カラーか、シースリーが1番効果を実感できました。

本日のまとめ★銀座カラーの全身脱毛

結局のところ、長い目で見れば1番コスパが良いのが銀座カラーです。

一生涯、何回でも好きなだけ全身脱毛できるという銀座カラーの安心感は、他サロンの18回コースでは得らないですから。

銀座カラーの全身脱毛 オススメは顔脱毛つきの安いプラン
全身パーフェクト脱毛の、年6回ペースで施術するプランです。

全身脱毛できる権利は一生つづくので、別に、慌てて施術を進めなくても良いという人ならコッチで良いと思う。

だって、年8回ペースのプランだと急に10万円くらい高くなるからね~。

逆に、毛の量が少ない人には銀座カラーは向いてません。

全身6回とか12回コースでもツルツルになれそうな人にとっては、銀座カラーだと割高になってしまうと思います。
(そこまで回数は必要ナイでしょ?)

なので、そういう人は、銀座カラーよりも以下のようなサロンが向いてます。

上記のうち、銀座カラーみたいに毛周期をシッカリ意識してると思われるのはキレイモ。

キレイモの有効期限は24ヶ月
銀座カラーは毛周期をシッカリ意識してる 他は7ヶ月~12ヶ月と、短期間で卒業させることをウリにしています。

このタイプでもSHR方式のラココストラッシュなら毛周期に関係なく効果を得られるのでアリかも。

シッカリとダツモウ効果を実感しつつ、たまにフォトフェイシャルも味わいたいという人はキレイモがオススメですね。

ただ、繰り返しになるけど、キレイモの18回コースは銀座カラーより高いです。

普通くらいの毛の量の人なら銀座カラーの全身パーフェクト脱毛。年6回ペースで施術する安いプランがお得です。

銀座カラー

銀座カラーには約10万円安いプランがあった!?

【概要】
銀座カラー(得)10万円安く全身脱毛するなら2ヶ月に1回ペースの全...
裏メニュー? 銀座カラーには約10万円安いプランがあった!? 銀座カラーの全身脱毛は、満足するまで、一生涯、何度でもお手入れして貰えるというスタイル。 なので、金額は小さくはない…


新着★うなじ(襟足)をミュゼで脱毛したい場合
うなじ(襟足)をミュゼで脱毛したい場合、フリーセレクト美容脱毛コースというのを選ぶことになります。...

新着★ジェイエステの無料シェービングの対象範囲は?
ジェイエステには部位によって無料のシェービングサービスがあります。 無料シェービングの対象部位は以...

新着★アトピー性皮膚炎だとシースリーで脱毛できない?!
アトピー性皮膚炎の場合、シースリーでの脱毛は不可能なのでしょうか? 気になってシースリーに問い合わ...

新着★ジェイエステの勧誘はレベル10?
いざ脱毛サロンに通おうと思っても、勧誘が怖いから行きにくいってのはよく聞く話です。 正直いって、 ...

新着★シースリーの口コミを検証します。
シースリーの評判をネットで探してみると、本当かどうか怪しい口コミがわんさか出てきます。 例えば、 ...

フィード